H19年度小松町ふるさと祭り
平成21年8月1日(土)・2(日)
小松町駅前通り・中町通りにて
    ※両日とも雨天中止
★ 8月1日(土) 18:30〜 ★ 8月2日(日)18:30〜
・のど自慢大会  開演 午後7時〜 小松音頭踊り ・保育所園児
・うなぎのつかみどり 無料  :小学生以下対象 19:00〜
〈雨天時:2日(日)15:00〜〉
・法螺貝連
・毛槍、大名行列
・そうめん流し 商工会館前 18:00〜
〈雨天時:2日(日)15:00〜〉
・篤山連
・各団体 小松音頭踊り
・ゆかたまつり ゆかた・甚平でお越しの方には先着150名様にバザー共通券進呈 ビアガーデン  
・かき氷・綿菓子  
・金魚すくい ・ヨーヨーつり  スーパーボールすくい ・金魚すくい  
・バザー各種 ・すいか割り大会  輪投げゲーム コカ・コーラ製品
  無料試飲コーナー
旧秋山モータース駐車場
19:30〜20:30 品切れ次第終了
・ビアガーデン ・焼きそば ・フラダンス 小松音頭踊り終了後
・チャリティ納涼茶会 ・(有)高井呉服店 午後18:30〜  ・宝投げ  フラダンス終了後 21:00予定
※お問い合わせは周桑商工会小松支所 0898-72-2119


昨年の(H20年度)小松町ふるさと祭りの様子
平成20年8月2日(土)・3(日)
小松町駅前通り・中町通りにて
 小松町ふるさと祭りは、毎年8月の第一土日に行われています。
 夏の風物詩としての七夕飾りも涼やかに大勢の人で賑わいました。
 昨年も、2日土曜日の前夜祭では、子どもさんからご年配の方まで、多くの皆様にご参加いただいて、盛大にカラオケ大会が催されました。
 

    





    

 

 青年部や女性部によるバザーも大盛況でした。
生ビールが飛ぶように売れました。

 宝投げでは、扇風機やイタリアンレストランのお食事券などが書かれた木札やお菓子がたくさん投げられ、と同時に歓声をあげながら人々が殺到し、たいへんな盛り上がりでした。

毎年、大好評うなぎのつかみどり!

子供達でにぎわう金魚すくい

小松音頭踊り
 3日の夜は、小松町商工会青年部員による毛槍に先導され、実行委員長 青野久美扮する殿様率いる大名行列が続きました。そのあと、18団体が参加して『小松音頭』が繰り広げられました。見物人は踊りを見ながら、ビールや焼き鳥に舌鼓を打ち、真夏の夜を楽しんでいました。
 

前ページへ戻る ページ先頭へ

【バックナンバー】
-ふるさと祭り2005の様子-